20代男性の尿漏れ対策!若い男性の尿漏れや残尿、ちょっと漏れるあの感じに

治したい、でもどうやって?20代男性の尿漏れを治すための情報をまとめたサイトです。前立腺肥大が原因の尿漏れから、切迫性尿失禁、過活動膀胱などの困った尿漏れについても。病院での治療から市販薬やサプリメント、筋トレなどで自力で治す方法まできっと役に立つはずです。

なぜ?30代や40代の若年でも尿漏れに悩む男性が増えている?

この記事では、高年齢の人特有の疾患と見られていた尿漏れが、

なぜ若年層の男性で増えているのか?その原因は何か?について記しています。

 


なぜ30代や40代の若い男性でも尿漏れになるのか?

 

若年層の尿漏れについては、たとえば排尿した後、

チャックを締めて手を洗ってトイレを後にすると

 

「チョロっ」

 

と尿が漏れてしまう感じです。

 

当然下着にはシミができますし、ひどい場合はズボンにもシミができてしまうため

困っている人が増えているそうです。

 

高齢男性の場合は前立腺肥大が一番考えられる要因なのですが、

若い男性の場合はそれほど当てはまりません。

 

その多くは

 

「急ぎすぎ」

 

が原因と言われます。

 

せかせかと排尿し、せかせかとしまって、せかせかと出ていく。

 

というなかで、出切らずに尿道に残っていたしずくが垂れてしまうわけです。

 

また、中年世代の場合ですと、社会人、家庭人としての精神的ストレス

大きくなるので、それが原因の尿漏れもあると言われます。

 


若い男性の尿漏れの治し方

 

尿を完全に出し切る前に下着、ズボンをあげてしまうことが、

若い男性の尿漏れの一番大きな原因です。

 

もう一つ注意してほしいのが、

 

 

排尿時に下着や服が生殖器に当たって圧迫していないか?

 

 

ということです。

 

出している時に圧力を受けているので、しっかり出切らない原因となります。

 

こういったことをすべてクリアできる方法として最近になって、

 

 

「洋式トイレに座って排尿する」

 

 

というものがあります。

 

ところがこれは、子供を除くほぼ全ての男性にとって屈辱的なもので、

とても受け入れられるものではありませんね。

 

ですから、毎回の排尿時にしっかり出し切る意識を持つこと、

できる限り、服と下着を下ろして排尿する、

といったクセをつけることが大事でしょう。

 

とはいえ、何ともいえない残尿感が残る、など、

少しでも異常を感じる場合は泌尿器科を受診するのも大切です。

 

重大な病が潜んでいる可能性もありますからね。

 

そして、病院でも特に問題ないという場合には、サプリを摂取するのも良いでしょう。

 

 

若くして尿もれに悩む男性へ


尿漏れで悩んでいる男性は今や、高齢者のみではありません。

 

若い世代にも尿漏れは増えてきており、誰にも言えず悩む男性が多く、

泌尿器科を受診する段階では相当重症になっているケースも少なくありません。

 

尿漏れの中には、初期段階で対処すれば治るものもありますから、

若い男性でも、恥ずかしがったり悩んだりする前に、

対策をしてみてはいかがでしょうか?

 

泌尿器科を受診して診察してみると意外な原因がわかることもあります。

 

医師が教える!男性のトイレが近い(頻尿)・尿漏れ・尿失禁を解決する方法