20代男性の尿漏れ対策!若い男性の尿漏れや残尿、ちょっと漏れるあの感じに

治したい、でもどうやって?20代男性の尿漏れを治すための情報をまとめたサイトです。前立腺肥大が原因の尿漏れから、切迫性尿失禁、過活動膀胱などの困った尿漏れについても。病院での治療から市販薬やサプリメント、筋トレなどで自力で治す方法まできっと役に立つはずです。

カルーセル麻紀も尿もれ?!50代、60代は男性の尿もれは普通

カルーセル麻紀も尿もれ経験者!男性の尿もれ実体験を語る

f:id:simplelife22:20170124105525j:plain

カルーセル麻紀さんが、テレビ番組の中で尿漏れや失禁についてカミングアウト!

カルーセルさんが「5時に夢中」という東京ローカル番組に出たんですが、その時に夜間頻尿の話題になりました。

そしたら、なんと、74歳のカルーセルさんが

 

「ありますよ、やっぱり60代後半になってからね『あ、おしっこしたい』って思った時にはもう遅いのよね」

 

と、体験談を話し出したんだそうです。

 

あ、私は直接見ていないんですけど、ネットで記事になっていましたので。

 

興味のある方はこちらからどうぞ。

 

 

カルーセルさんはその他にも、

 

 

トイレで脱いでいる間に出ちゃう

 

歯磨きの時に水を見ると出ちゃうのでトイレに行ってから歯を磨く

 

間に合わなくて、その辺でしちゃうこともある

 

チャームナップつけてる

 

 

など、尿漏れ世代には、わかる!わかる!という体験談を惜しげもなく披露していたそうです。

 

 

尿漏れもつらいが、トイレに自分で行けるのが目標で基本

f:id:simplelife22:20170509142339j:plain

カルーセルさん、74歳とは思えないほど若く見えますが、尿漏れは普通に起こると言ってくれているようで、ちょっとほっとする人も多いのでは?

ただ、私が思うに、尿もれしようが間に合わなかろうが、自分でトイレに行けるというのはかなり重要なポイント。

これからは、トイレの介助が必要になる方も増えてくる年齢です。

 

まず、歩くことが難しくなると、トイレに行きたいと思っても時間がかかり間に合わなくなることがあります。

また、トイレに行けても、ズボンを降ろす、下着を降ろす等に時間がかかり、濡らしてしまうんですね。

これは尿漏れの中でも、機能性尿失禁と言って、膀胱の機能や体の問題うんぬんではない問題で尿漏れしてしまうタイプ。

介護が必要な方に多く見られる尿漏れです。

 

やっぱり、できれば下のことは誰かのお世話になりたくはないですよね?

 

そうなると、尿漏れの対策と一緒に、体も鍛えておかねば!と思うのです。

 

 

普段から適度な運動を、そして尿漏れ対策も

f:id:simplelife22:20170318112840j:plain

 

というわけで、できれば今からでも体を鍛えておきたいものですね。

まだまだ若いと思っていても、徐々に体にガタが来ているのを実感している人も多いのではないでしょうか?

今の状態を維持するためにも、やっぱりウォーキングくらいはやっておきたいですね。

 

また、サプリメントなどで前立腺肥大を抑えておくのもいいと思います。

男性ならだれでも前立腺が肥大していくのですが、サプリで男性ホルモンの働きをコントロールしていくこともできるそうです。

 

そういえば、高須クリニックの委員長も尿漏れするって、彼女の漫画の中で暴露されてましたね。

カルーセルさんや、高須医院長なんか美容にも体にも気を使ってそうですけど、やっぱり私らと変わらない人間なんだな、と思いました。

 

とはいえ、黙って年をとっていきたくない!

トイレの問題にもしっかり取り組んでいきたいものです。

 

※関連

男性の軽い尿漏れ、排尿後尿滴下はどうして起こる?対策は?

男性の尿漏れをサプリで治したい?おすすめサプリと注意点

男性の尿漏れは過活動膀胱が原因?切迫性尿失禁やちょろっと漏れ